1997
THE END OF EVANGELION



2006
起動ス。



2007
:序



2008



2009
:破



2010



2011
胎動



2012
:Q



2013



2014
無在原点



時に、西暦2015年



2016
未来(これから)のエヴァ。



2017
ついに始動



2018



新世紀エヴァンゲリオン 旧劇場版/貞本版 おさらい 始動から10年。「序」「破」「Q」 そして「シン・エヴァ」へ… ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 考察 [EVANGELION:1.0/1.11] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 考察 [EVANGELION:2.0/2.22] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 考察 [EVANGELION:3.0/3.33] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 用語解説まとめ シン・エヴァンゲリオン 最新情報 ついに… 解禁!! 【考察】 シン・エヴァンゲリオン[最新]用語まとめ|2018

シンエヴァ最新情報 Twitterでフォロー

2007年 ヱヴァンゲリヲン起動

2007年Newtype4月号

『ヱヴァンゲリヲン 起動ス。

新劇場版『前編』が07年9月1日公開であることが発表される。

このあたりから、表記が『エヴァンゲリオン』から『ヴァンゲリン』に変更されたことが明らかとなる。

2007年Newtype5月号

新ネルフマーク & 新ゼーレマーク 解禁

2007年Newtype6月号

ついに、正式名称決定

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
07年9月1日公開

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
08年公開予定

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:急

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:?
公開日未定

ヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズの正式名称が決まり、続いてその序章である『:序』のティザーポスターが公開された。

シンジ、カヲル、レイ、トウジ、ケンスケ、ヒカリの姿が。

ポスターの右上から右下にかけて、『:序』の概要と思われる謎の文字列が打ち出され話題に。

シンジ「…僕に守る価値なんてないよ」

第4の使徒
A.T.FlELD
国際連合直属非公開組織 特務機関ネルフ
戦術作戦部作戦局1課課長 葛城ミサト2佐
地対地迎撃システム稼働率7.5%
マルドゥックの報告書
第3の少年 碇シンジ
汎用人型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン試験初号機
EVANGELlON TESTTYPE-01
技術研究開発部 技術局1課 E計画担当責任者 赤木リツコ博士
L-01型相互交換式コアユニット
赤い十字の光柱
人類補完計画 第27次中間報告書
セカンド・インパクト
使徒迎撃専用要塞都市 第3新東京市
ヤマアラシのジレンマ
防御システム完成率48.6%
アンビリカブル・ケーブル断線
血の雨
運命を仕組まれた子供達
第1の少女 綾波レイ
汎用人型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 試作零号機
EVANGELION PROTO TYPE-00
第1回再起動実験

機体強制回収
爆砕ボルト
ヤシマ作戦概要
戦略自衛隊技術研究本部
大出力型第2次試作自走460mm陽電子砲
エヴァンゲリオン専用単独防御兵装 ENCHANTED SHIELD OF VIRTUE
エヴァンゲリオン狙撃専用G型装備
LEVEL EEE
二子山第2要塞増設計画
シキ880(B2梁)型大物車
ネルフ専用新御殿場1000kV超々高圧大型変電所
超伝導大容量電力貯蔵装置(SMES)集団

死海文書外典 掟の書


ミサト「私も、初号機パイロットを信じます」

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 限定前売り券第1弾~第3弾が発売

2007年6月

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序のテーマソングが、「Beautiful World/宇多田ヒカル」に決定。さらに、この時期には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 ブログ:序』がオープン。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版ブログ:序
http://eva.b-ch.com/blog/nerv/calender/20070627

そして宇多田ヒカルの『Beautiful World』と『Fly Me To The Moon -2007 MIX-』が使用された予告編なども公開。

2007年9月1日
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
EVANGELION:1.0
YOU ARE (NOT) ALONE.
公開

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」パンフレット

2007年9月1日、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 封切り。再構築された、新しい世界が提示される。再び描かれる、14歳の少年・碇シンジの魂の物語。

またしても彼は世界と向かい合う。我々はそこに何かを感じずにはいられない。ただの繰り返しではなく、ただの絶望ではなく。

それは絶対的な孤独の中で輝く、かすかな光

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 ENTRY FILE 1 より)

赤い海

旧劇場版「まごころを、君に」のラストを彷彿とさせる「赤い海」。そんなシーンからヱヴァンゲリヲン新劇場版は始まります。まるで、旧劇場版から世界がループしたかのように。

巨人をかたどったような白線

:序の冒頭で、「巨人をかたどったような白線」がひかれているシーンが数秒映し出されます。さらに、「赤くなった地面」「地面に突き刺さった電車・建物」等、明らかにそこで何かがあったような形跡が残っています。

知恵の実 ∞ 生命の実

「第4の使徒。たいした自己復元能力だな」(冬月)
「単独で完結している準完全生物だ。当然だよ」(ゲンドウ)
生命の実を食べたモノたちか」(冬月)
「ああ、知恵の実を食べた我々を、滅ぼすための存在だ」(ゲンドウ)
(:序 ver1.11で追加されたセリフ)

「:序」の詳しい解説はヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 考察のページへ

第4の使徒

:序で登場。旧世紀版では第3使徒サキエルとして登場した使徒。使徒を象徴する仮面の持ち主で、外見など旧世紀版からの変更点は特にない。

第5の使徒

旧世紀版では第4使徒シャムシエルとして登場した使徒。第4の使徒とは違ってこの使徒は旧世紀版から若干の変更点がある。

第6の使徒

旧世紀版では第5使徒ラミエルとして登場した使徒だが、能力&強さが劇的に変化している。主な変更点として、その姿のめまぐるしい変化が印象的。

第2の使徒 リリス

「この星の生命の始まりでもあり、終息の要ともなる、第2の使徒…リリスよ」
葛城ミサトのこの台詞で判明した第2使徒リリス。新劇場版と旧世紀版それぞれのリリスを比べると、ある違いに気づく。

「使徒」の詳しい解説は使徒を一体ずつ解説のページへ

3番目

「また3番目とはね、変わらないな君は。会える時が楽しみだよ、碇シンジ君」

まるで、”旧世紀版”の世界を知っているかのような渚カヲルの発言が話題に。冒頭の赤い海・エヴァ量産機をかたどったような白線などと合わせて、この台詞がキッカケとなり、エヴァのループ説が一気に騒がれるようになった。

「:破」次回予告

出撃するエヴァ仮設5号機。

配属されるエヴァ2号機とそのパイロット。

消滅するエヴァ4号機。

強行されるエヴァ3号機の起動実験。

そして月より飛来するエヴァ6号機とそのパイロット。

次第に壊れていく碇シンジの物語は、果たして何処へと続くのか。

渚カヲルの問題発言の興奮も冷めやらぬまま、衝撃の次回予告が流れる。新たなエヴァンゲリオンである「5号機」「6号機」の登場。「ADAMS」という文字とともに映る「4体の巨人」「Lilin+?」という謎の文字。眼鏡をかけた「新キャラの女の子」

Newtype '07年10月号

そして「:破」

「:序」に出てきたカヲルが伝えようとしているものは

「:破」で描かれるシンジとレイのドラマとは

「:破」は新たな人物がドラマを生むことになるか

この時点で我々がまだ知る由もない『"惣流"ではないアスカ』、予告でしか登場していなかった『謎の少女(この時点ではまだマリという名前も不明)』の貴重な姿が確認できる。


前のページへ次のページへ 新世紀エヴァンゲリオン 旧劇場版/貞本版 おさらい 始動から10年。「序」「破」「Q」 そして「シン・エヴァ」へ… ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 考察 [EVANGELION:1.0/1.11] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 考察 [EVANGELION:2.0/2.22] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 考察 [EVANGELION:3.0/3.33] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 用語解説まとめ シン・エヴァンゲリオン 最新情報 ついに… 解禁!! 【考察】 シン・エヴァンゲリオン[最新]用語まとめ|2018

[シン・エヴァ最新情報をつぶやいています]

[EVA-STORE 最新グッズ]

Copyright(c) 2015 EVANGELION : LIKE Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com
inserted by FC2 system